メリットの多い新人教育その2

新人営業マンへの教育にはメリットがたくさんありますよ!

メリットの多い新人教育その2

新人教育を引き受けた場合に心がけておきたいことがありますので、いくつがご紹介しましょう。自分にもたいへん多くのメリットを生んでくれる新人営業マンの教育係ですが、新人への教育が無事に終了したのであれば、あなたの下で新人に仕事を与えましょう。

最初は、比較的簡単で、時間にも余裕がある仕事を与えて、新人の実力をチェックします。仮に新人がミスや失敗を犯したときには、「自分の指導に問題はなかったか」、「会社のシステム上に、ミスが出やすい環境はないか」といったことをチェックする必要があります。

新人をお客さん役にさせて、トーク練習をすることも営業ノウハウのひとつです。商品に対する知識が新人には乏しいので、お客さんの立場に近いといえます。お客さんの質問と新人からの質問は同じだと思って回答しましょう。新人からの質問がないときは、こちらから逆に新人に質問してみましょう。例を挙げると、「この商品のメリットを知っていますか」、「こんな機能が付いていますが知っていますか」といったものです。

お客さん役をあなたが行う際、新人は、あなたを参考にトークをしてくるはずです。自分の営業トークを客観的に聞けるということですね。そうすれば自分のトークにおける改善点の発見や、お客さんの気持ちを認識できると思います。新人社員もこうした過程を踏むことで著しく成長できるはずです。それは、あなた自身の飛躍にも繋がります。新人を指導し、新人と共に成長できるようにあなたも頑張ってください。

(C) トップ営業マンになる方法

定期的にエネルギー補給