メリットの多い新人教育その1

メリットの多い新人教育は、積極的に請け負いましょう!

メリットの多い新人教育その1

新人と接する事も営業ノウハウのひとつです。希望に溢れている新入の営業マンは、とても意欲的です。積極的に新入社員に接して、そのパワーを分けてもらう事も営業ノウハウの1つといえます。営業マンの新入教育係は是非とも引き受けましょう。任されれば責任ある役目となりますが、自身の営業スタイルを矯正できる機会ともなるのです。

また、いろいろなメリットが教育係にはあります。他人に教えることで自身の経験を知識を再確認することができたり、自分の仕事の手伝いをさせることもできます。お客さんの立場に立ってみることもできますね。数字や課題処理に追われ、営業マンは自分を振り返ってみることをつい怠ってしまいます。誰かを指導した経験がある人であれば覚えがあると思いますが、教えるということは非常に大変なことです。同僚や先輩営業マンであればすぐに伝わる事でも、相手が新人となれば、分かりやすく、理解できるように伝えなければいけません。新人が言葉の意味を知らない場合には、最初から教える事も必要になります。

子供とトランプを一緒にするとします。相手が子供となるとトランプゲームの種類も限られてきます。ポーカーやブラックジャックなど、大人向けのトランプゲームを提案してしまうと、ゲームを知らない子供からは「何それ?」となり、ゲームの遊び方を丁寧に一から教える必要が出てきます。このように相手の能力や理解度に応じて話しや提案をすることは非常に難しいことなのです。それでも「人に教える」ということから、知識や商品、会社などを整理して統合することができると思います。

今置かれている状況をチェックして整理することで、商品や会社の長所や改善点を見つけることができ、更に自分を成長させるためのステップとなるのです。

(C) トップ営業マンになる方法

定期的にエネルギー補給