好印象を与えるトーク方法

営業時に好印象を与えるトーク術を習得しましょう!

好印象を与えるトーク方法

営業をする場合、商談中の印象はとても重要な武器といえます。印象の悪い営業マンは、当然ですが営業成績を伸ばすことは難しくなります。印象を良くするためにも、落ち着いた感じを演出することが、営業マンの営業ノウハウです。そのためにも焦りや落ち着きの無い振舞いや態度は禁物です。不安そうな表情を見せたり、目が泳いでいたり、何度も言葉に詰まったりというような態度をとらないことが大切です。中にはこうした動作を無意識に取ってしまう人もいると思いますので注意しましょう。

落ちつき払った人は堂々とした印象を与え、1つ1つの言葉に重みがあります。その訳は、ゆっくり大きく話しの間を取ることで、キーワードとなる言葉の価値を引き立たせているからです。会話の最中に「えーっと」という言葉を発さないことも営業ノウハウです。「えーっと」と発してしまう一番の理由は、次に話すことが頭の中でまとまっていないからです。「えーっと」と言わなければ、その代わりに沈黙が生まれます。その沈黙こそ、落ち着きの印象を作りあげてくれる根元なのです。それに、「えーっと」を発す事ができない代わりに、頭の中で言葉を整理できて、ゆっくりと話せるようになります。

ある1つのノウハウを実践することで、このように他の部分でのメリットが生まれることもあります。何か1つノウハウを身に付けたいと思っていることがあれば、まずそこから変えていく努力をしましょう。

(C) トップ営業マンになる方法

定期的にエネルギー補給